情報の見方(売ビル・倉庫・その他)

物件番号 不動産会社へお問合せする際は、この物件番号をお伝えください。
交通 物件の主要路線情報(交通機関、最寄り駅または最寄りのバス停)が表示されます。
主要路線・バス便を利用しない場合は、最寄りの公共施設、商業施設等からの道路距離を表示します。
所在地 当該物件の所在地を表示します。(地番は省略されます。)
物件種目 売事務所、売店舗、一括売マンション、売アパート等、当該物件の種目(用途)を表示します。
駅徒歩 最寄りの駅から該当物件までの徒歩所要時間または道路距離を表示します。
(道路距離は80mを1分として計算しています。)
バス 最寄の駅から最寄のバス停までのバスの乗車時間を表示します。(原則として日中平常時間帯のもので、朝夕ラッシュ時とは異なります。)
停歩 最寄のバス停からの徒歩所要時間または道路距離を表示します。(道路距離は80mを1分として計算しています。)
価格 当該物件の価格を表示します。消費税および地方消費税の対象となる場合は、税込みの金額を表示します。
管理費等 管理費など毎月必要な費用の総額(修繕積立金を除く)を表示します。専有部分の面積の割合で月額料金が定められています。
使用部分面積 建物の使用部分面積を(平米)単位で表示します。
土地面積 当該物件の土地の面積を(平米)単位で表示します。私道負担の面積は含みません。
用途地域 都市計画により定められている土地の利用規制を表示します。これにより建てられる建物の種類や階数・延床面積等が制限を受けます。
建物構造 建物の主たる構造を表示します。

【用語の説明】

  • 木造 - 木造の建物。構造上の主要な部分に木材を使用しています。
  • ブロック - ブロック造りの建物。構造上の主要な部分にブロック材を使用しています。
  • 鉄骨造 - 鉄骨造りの建物。S造ともいいます。構造上の主要な部分に鋼材を使用しています。
  • RC - 鉄筋コンクリート造りの建物。引張力に強い鉄筋と圧縮力に強いコンクリートという両者の利点を生かし、鉄筋でコンクリートを補強しています。
  • SRC - 鉄骨鉄筋コンクリート造りの建物。柱や梁等を鉄骨で組み、鉄筋コンクリートで一体構造にしています。
  • PC - プレキャストコンクリート造りの建物。あらかじめ工場で製作した鉄筋コンクリート部材を使用し、建築現場で組み立てます。
  • HPC - 鉄骨プレキャストコンクリート造りの建物。骨組にH形鋼を用いて、PCと組み合わせています。
  • 軽量鉄骨 - 軽量鉄骨造りの建物。LGS造ともいいます。構造上の主要な部分に薄い鋼板を形成した軽量形鋼を用いた鉄骨を使用しています。
  • ALC - 軽量気泡コンクリート造りの建物。軽量・断熱・耐火の性質をもつ、軽量気泡コンクリートを使用しています。
築年月 建物の完成年月(予定含む)を西暦で表示します。
修繕積立金 管理費とは別途に共用部分や付属施設などの修繕を目的とした長期計画の基に積み立てておくための月額を表示します。管理費と同様に専有部分の面積の割合で月額料金が定められています。
借地期間・地代(月額) 土地権利が地上権、借地権の場合は、借地期間および地代を表示します。
権利金 権利金がある場合は金額を表示します。
保証金または敷金 当該物件が定期借地権の場合は、その金額か、または借地料を基準としてその何ヵ月分かを表示します。
維持費等 当該物件を維持するために必要な金銭がある場合は、その金額を表示します。
その他一時金 価格の他に契約時に一時的に支払う金銭がある場合は、その金額を表示します。
使用部分面積 建物の使用部分面積を(平米)単位で表示します。
階建/階 当該建物の地上階数および当該物件の所在する階を表示します。
駐車場 駐車場の有無および空き状況、月額使用料等を表示します。敷地外駐車場につきましては、将来に渡って確保されることを保証するものではありませんのでご注意ください。
都市計画 当該物件が該当する都市計画の種類を表示します。都市計画には市街化区域、市街化調整区域等、5種類あります。
用途地域 都市計画により定められている土地の利用規制を表示します。これにより建てられる建物の種類や階数・延床面積等が制限を受けます。
建ぺい率 当該物件の土地面積に対する建築面積(建物の水平投影面積)の割合の上限を(%)で表示します。
容積率 当該地域に指定されている土地面積に対する建物延面積の割合の上限(%)を表示します。
土地権利 土地の権利を表示します。借地権の場合は、当該借地権の種類を表示します。
国土法届出 国土法届出の要否を表示します。
私道負担面積 当該の土地に私道が含まれている場合は、その面積を(平米)単位で表示します。私道上に建物を建てることができない、私道部分の面積が建ぺい率や容積率の計算から除外される等、所有者は制約を受けることがあります。詳しくは不動産会社へお問合せください。
接道状況 当該物件が定期借地権の場合は、その金額か、または借地料を基準としてその何ヵ月分かを表示します。
地目 登記簿上に記載されている土地の用途上の分類を表示しますが、現状と異なっている場合は備考欄に「畑(現状:宅地)」および「山林(建物竣工後、宅地に変更予定)」のように併記されます。
総戸数 当該建物の総戸数を表示します。
条件等 条件等を表示します。
建物名 建物名称を表示します。(表示されない場合もあります。)
小学校
中学校
特記事項 当該物件の特徴として「日当り良好」等を表示します。詳しくは不動産会社へお問合せください。
設備 当該物件に付帯する設備を表示します。詳しくは不動産会社へお問合せください。
備考 当該物件の補足説明を表示します。詳しくは不動産会社へお問合せください。
生活環境
生活環境備考
現況 当該物件の現在の状況を表示します。
引渡し 契約後の物件引渡しの予定時期を表示します。
情報公開日 当該物件情報が公開された日を表示します。
次回更新予定日 次回の更新予定日を表示します。
情報提供会社 物件情報を提供している不動産会社の商号、免許番号、所在地、電話番号、交通を表示します。リンクがはられている場合、その会社の詳細情報を見ることができます。
会社情報 クリックすると、当該物件を取扱う不動産会社の詳細ページへリンクします。
取引態様 情報提供会社の当該物件に対する取引形態を表示します。
  • 仲介-不動産会社が貸主と借主の契約の仲立ちをおこなう取引形態で、一般的に仲介手数料が必要となります。
  • 貸主-不動産会社が所有する物件を直接貸す場合です。
  • 代理-不動産会社が貸主から代理権を得ている場合です。
お問い合せ(無料) クリックすると、不動産会社へのお問い合せページを表示します。